アクアワールド大洗水族館の知っておきたいポイント(混雑時間・食事・お土産など)

スポンサーリンク

『アクアワールド大洗水族館』ことアクアワールド

関東屈指の水族館でありサメとマンボーが有名です。

今回はアクアワールドを満喫するために知っておきたいポイントをまとめてみました。

ステテコ
ステテコ

今後行く人は参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

アクアワールド茨城県大洗水族館の行き方

茨城県の東部に位置していて、周りには漁港や牡蠣小屋などがあります。

水戸大洗ICで降りて一般道を通り向かっていきます。

来訪した日(10月下旬)は『平戸橋』で10分程渋滞にはまりました。

早めに出たつもりでしたが混雑時間がピークの際は注意が必要かもしれません。

駐車場は南方面から向かってアクアワールドのやや手前にあります。

渋滞の割には思ったより近くに停められました。

アクアワールドの駐車場と県営駐車場の2つがありいずれも無料で利用できます。

駐車の開場時間が異なるので注意が必要です。

交通公共機関(電車・バス)でも行けますが、周りを観光するなら自家用車やレンタカーでの移動をお勧めします。

アクアワールド茨城県大洗水族館の混雑時間

お昼前後の11:00〜13:00に集中します。

シロワニやイワシの水槽、イルカ・アシカショーなどいつくも見所があるので分散して見ることをお勧めします。

小さいお子さんがいる場合は早めの行動がいいかもしれません。

アクアワールドの食事

館内にフードコートとリラックスカフェマーメイド、駐車場に飛田商事というお店があります。

飲食店では飲み物の販売は行ってますが、館内に自販機はないので注意しましょう。

フードコート

フードコートは入場口の手前にあり、チケットがなくても無料で利用できます。

大洗の漁港でとれた海産物を中心としたお店が充実しています。

粉ミルク用のお湯や電子レンジもあるため、ミルクや離乳食のお子さんがいる場合は利用しやすいです。

リラックスカフェ マーメイド

お昼時は大賑わいとなっています。11時頃では10分程の待ち時間で購入できました。

ランチメニューはこんな感じになってます。

ナイトメニューでまた違うみたいなので今度チャレンジしてみたいです。

実際に頼んだはこちら。計1920円

テーマパークの飲食と考えたら値段はお手頃な感じはします。

超シャークカレーの見た目はお子さんは惹かれますね。

味は雪山で食べるカレーの感覚に近いかもしれません。

メインはイワシドッグ

甘だれがかかっていてパンの中には漬物(やよい軒にある漬物に似ている)が入っています。

和風のフライドックであり量もボリューミーなため満足でした。

幻想的なイワシの大群。これを観たあとだとちょっと切ない気持ちになります…笑

飛田商事

海の家のような外観をしてます。

縁日にあるようなイカ焼きや焼きそばなどが売ってます。

食べませんでしたが、チラ見した感じとしてリラックスカフェ マーメイドと比べると割高な印象を受けました。

アクアワールドのお土産

館内の入り口とカフェの前の2ヶ所にあります。

お店の雰囲気や販売している商品も異なるため、吟味して選ぶことをお勧めします。

『Mola Mola(モラモラ)→ガレオス→Mola Mola(モラモラ)』の順番で見比べるといいかもしれません。

Mola Mola(モラモラ)

入場口手前にあり、入場無料(10:00〜入場可能)となっています。

アクアワールド限定の商品と限定ではない商品があります。

割合としては4:6くらいかもしれません。吟味しましょう!

食べ物のお土産はMola Molaの方が充実していた印象です。

Mola Molaの前には地域の物産展もありました。

茨城県産の干し芋や海産物などがあり美味しそうでした。

コレクターズショップ ガレオス

リラックスカフェ マーメイドの前にあります。

博物館みたいな雰囲気で男心をくすぐるようなマニアックな商品も売っています。

アクアワールドに入館しないと買えないため、商品のラインナップも限定感があります。

タコの足…何に使うんだろう?

お店横にはスーパーボールのガチャガチャもあります。1回200円。

子供に大人気で、ご飯を食べ終わる頃には大混雑でした。

ちなみに我が家はカニでした。

我が家の子供はサメがよかったみたい…カニもかっこいいよ(泣)

その他

イルカショーのレジャーシートは300円(現金のみ)

レジャーシートは席によっては必須です。

各席毎にステッカーが貼ってあり、水しぶきが飛んでくる場所がわかります。

ベビーカーや授乳室も完備

ベビーカーの貸し出しも無料でやってます(3階総合案内)。

授乳室にはお湯やレンジはないので注意しましょう。

お湯はリラックスカフェ マーメイドやフードコートでもらえますが、混むことを考慮したら簡易ミルクやお湯を持参する方がいいかもしれません。

クレジットカードは使える?

入場口やお土産店舗(Mola Mola、コレクターズショップ ガレオス)は利用できます。

飲食店では現金のみとなるので持ち合わせに注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アクアワールドは首都圏からでも行けて、子供から大人まで楽しめる水族館です。

飲食やお土産も充実して満足できるのではないかと思います。

この記事を参考にもっとエンジョイして頂けたらと思います。

ステテコ
ステテコ

近くには漁港もあるので美味しい海鮮を食べてもいいかも♫

タイトルとURLをコピーしました